織田信長のゆかりの地を訪ねる〜史跡回廊【織田信長編】

史跡回廊 珠玉の一言 制作の現場 歴史倶楽部会報 史跡と四季
史跡回廊
織田信長編
設楽原・復元馬防柵
設楽原・復元馬防柵
信長・家康連合軍と武田勝頼の戦いは、長篠城攻防戦と設楽原の武田騎馬隊と織田鉄砲隊の激突という二つの性質の異なる戦いから成っている。特に設楽原のポイントとしてあげられるのは鉄砲の利用の仕方にあった。信長は従来には無い「三段式装_法」の仕組みを考えだした。そしてこれらと馬防柵との組合わせによって、織田鉄砲隊は武田騎馬隊を打ち破ったのであった。現在、新城市設楽原歴史資料館の近くに、復元された馬防柵がある。
歴史倶楽部SHOP
商品一覧
幕末シリーズ
戦国シリーズ
関ヶ原シリーズ
絵画を楽しむシリーズ
カレンダーシリーズ
【卓上カレンダー】
日本の名城
【壁掛カレンダー】
戦国最強の12家
幕末維新12志士
【手帳】
幕末手帳(カバー11色)

戦国手帳(カバー11色)
【万年カレンダー】
関ケ原合戦図屏風
日本の名城
戦国武将
幕末維新
土方歳三 豊玉発句集

夢紀行

武将と城雑



歴史回廊